2013/08/06 sister and family like loco

 

5年前、一緒に7か月間で、22か国まわる旅をした友達と、友達の妹、

そのだんなさんと娘さん。

4人を撮影するなら、ハワイアンな雰囲気でというのは、すぐに思い浮かんだ。

それも、少しレトロさや、アジアっぽさも混ざった、オールドタウンのような感じが出せたらと。

 

旅の最後はハワイで締めくくったのだけれど、

サプライズでその妹夫婦がハワイまで来てくれていた。

その時、みんなで廻った海や山、タウンの風景が思い浮かんだし、

夫婦のハワイに溶け込む様子があまりに自然で、

なんてハワイが似合うんだろうと、ちょっと感動したのを思い出したので。

それに、夫婦には去年女の子が産まれて、名前はまひなちゃん。

マヒナはハワイで月という意味。

 

姉妹に、ハワイアンな服装か、南国っぽい恰好でお願いねと言ったら、

「ハワイで買ったお揃いのワンピもあるし、ワンピース無限に持ってるから、とりあえず、

20着くらい持ってくわ。」

とのお返事。

 

夫婦のおうちにには行ったことがないし、インテリアの確認もしていなかったけれど、

モデルの雰囲気だけでも、ハワイの空気感は出せそうな予感がしていた。

まひなちゃんも産まれたから、もしかしたら、お部屋中アンパンマングッズ、なんてことも

ありえなくはないけれど、その時はその時でどうにかなるって思っていた。

 

だけど、当日、お部屋の中が、想像以上にハワイアンなインテリアだったことに

テンションあがる。

だんなさんもアロハシャツだし、ウクレレもあるし、ソファのクッションも、置いてある人形も、

全部ハワイアン。

ハイビスカスや南国植物もたくさん植えられているし、

テーブルの上にはパイナップルやハワイのはちみつ。

 

姉妹は普段とてもアクティブで、しっかりものだし、物言いもさばさばしているけれど、

どこか、ぽわんとした夢見るような雰囲気や、ふとした時に、きらきら輝くような瞬間がある。

akiちゃんのお花をつけることによって、その感じや、瞳や肌の透明感を

一層強調できたらなと思っていた。

 

akiちゃんのアクセサリーは、国籍を問わず馴染む不思議さがあるので、

ハワイアンなファッションにもすんなり馴染み、

だんなさんのアロハシャツにも、しっくりと似合った。

 

この日は午後にもうひとつ撮影予定があったので、

時間が押さないように気をくばりつつも、

次の撮影場所まで車で送ってあげるとの言葉に甘えて、

akiちゃんにお願いして、次々パンケーキ焼いてもらい、

ベリーやホイップクリームをトッピング。

 

みんなでぱくぱく食べて、始終楽しい撮影だった。

 

写真を見直したら、アクセサリーが生かされて、

姉妹のかわいい瞬間と、家族のあたたかい感じ、

ハワイのような心地よいムードが写っていたので、

撮らせてもらえて良かったなって思えた。

flow summer flower

Aki Sato

Kazumi Sato

 

ふたりが展示に向かう

でこぼこ道の

記録

 

written by Kazumi Sato